オプション機能

点検報告書作成機能

報告書作成が必要なお客様の必須アイテム

imgお客様の中には、点検や検針結果を報告書として提出している方もいらっしゃるかもしれません。
もしかすると、手書きの結果をExcelに入力しなおしているかもしれません。
そうしたお客様の業務を、より効率化するために「点検管理の匠」では「点検報告書作成機能」をオプションとして用意しています。

お客様がExcelで作成した様式に「点検管理の匠」で入力した、点検や検針結果のデータを直接出力する機能です。
今、様式としてExcelフォームを使っているととしたら、それを少し加工して登録すれば、そのまま利用できます。

日報形式、月報形式に対応し何種類でも作成可能

出力できる形式は2パターン。
設定した期間内の最新データを出力する形式(日報形式)と、最大31日分のデータを一度に出力できる形式(月報形式)です。
また、入力した備考欄などの出力も可能です。
またExcelの書式、関数もフォームの中で利用できるため、多種多様な様式で出力できます。
登録できる様式パターンに制限はありませんので、点検の種類や部門によってフォームを変えることも可能です。
お客様によっては百種類以上にも及ぶ様式を登録しているケースもあります。

この機能によって、収集したしたデータをダイレクトにExcelフォームに出力できるので業務改善が期待できます。
特に、改めてデータを打ち込みなおしているお客様には大変お勧めです。
※試用版や、点検報告書のマニュアルで使っているExcelの様式(日報、月報)などを例として貼り付けてください。

通常価格:78,000円(税別、1ライセンス単位)
サポートサービス加入時の価格(初期購入時を含む):63,000円(税別、1ライセンス単位)

注意点
本システムは「点検管理の匠」のオプション機能です。利用するためには、「点検管理の匠」がご導入済みであることが前提となります。単独での販売は行っておりません。

点検管理の匠無料版の請求